佐世保海運株式会社 会社案内

ごあいさつ

ホームページをご覧いただき有難うございます。

弊社は祖父が昭和13年伊藤組として日支事変、第二次世界大戦へと続く日本海軍の物資荷役作業で業を興し、米軍上陸後は物資の荷役を請負う為、昭和22年に佐世保海運株式会社を設立、日本郵船の代理店契約も行い、朝鮮戦争の折は米軍需品の荷役作業の年間契約を受注でき業務の量は多忙を極めていました。

現在では佐世保港、米海軍佐世保基地、海上自衛隊佐世保基地や建設現場・造船所等でクレーン作業、船舶修理、荷役作業を行っています。仕事に於いて使用する様々な機械には色々な資格が必要です。自分で操縦できるようになるまで時間を要しますが、希望する方がいれば資格取得から技術の指導まで共に行っています。

これからも設備の充実を図り、また人材の育成や技術の向上、従業員の健康維持に努め、お客様に必要とされる会社であり続け、従業員の雇用定着にも努めてまいります。

代表取締役 伊藤毅一郎

会社概要

名称 佐世保海運株式会社
所在地 長崎県佐世保市干尽町無番地
創業 昭和13年1月
設立 昭和22年4月
資本金 1000万円
取引銀行 株式会社十八親和銀行佐世保本店営業部
役員 代表取締役 伊藤毅一郎
関連会社 和光船舶工業株式会社
許可事業 船内荷役事業(佐世保港2種第3号)
沿岸荷役事業(佐世保港4種第8号)
建設業 とび・土工 工事業
長崎県知事許可(般-29)第10982号

沿革

昭和13年1月 合資会社伊藤組として創業
昭和22年4月 佐世保海運株式会社発足
昭和25年8月 朝鮮事変により米軍需要荷役作業の年間契約受注
昭和40年3月 所在地を佐世保市塩浜町16番地より立神町官有無番地に移転
昭和52年4月 所在地を佐世保市干尽町無番地に移転
昭和58年8月 関連会社和光船舶工業株式会社設立
平成7年2月 資本金を1000万円に増資

Contact